2011年 07月 24日
巣鴨
お台場合衆国に行こうかと思ったのですが、FNS27時間テレビをやってることもあり、混んでいるだろうということで、2年ぶりの巣鴨にゴー!
d0158464_1950018.jpg

さすが、おばあちゃんの原宿と呼ばれているだけあって、エスカレーターは低速で調整されています。

マクドで朝飯を食ったのですが、昔は、メニューに『ポテト(いも)』と書かれていたらしい。

ここにも不思議なモニュメント的なモノがあったので、激写しようとすると、おじさんから「あなた、これについてどう思う?」と突然のクイズ。
d0158464_19535379.jpg

モニュメント的なモノの意味を想像してみるが、全然、わからんし。

作品タイトルは『MADAMADA』。

傷のようなものは、染井吉野桜を表現しているらしい。

ここにはまだまだ桜が咲いているよという、おばあさんへの応援メッセージ的なものかなと、そのおじさんは言う。

道路を挟んで対面、ちょい向こうには、作品タイトル『KOREKARA』という同じようなモニュメント的なモノもありました。

1度来ただけでは気付かないこともあるもんだなと思いつつ、親戚のおぼっちゃんと商店街にゴー!
d0158464_205076.jpg

ちょうど、駅前で息子から電話があり、「おとうさん、いま、すがもんにいるんか。」なんて会話をしていたのですが、まさに『すがもん』って感z。
d0158464_2010612.jpg

なんで、息子は『すがもん』の存在を知っていたんだろうと思うわけで。

巣鴨では、常に赤が流行りで発祥はここだと言う。
d0158464_20135755.jpg

一瞬、Tシャツに目がいったのですが、東京生活では着れないなと判断し、とげぬき地蔵にゴー!

今日は『四萬六千日(しまんろくせんにち)』という行事的なやつらしく、この日に観音様にお参りをすると四万六千日参詣したと同じ功徳があるのだそうです。
d0158464_2017936.jpg

という、親戚のおぼっちゃんの前情報もありーの、いざ。
d0158464_20181050.jpg

『とげぬき地蔵尊』って感z!
d0158464_20195130.jpg

家族の健康を祈り、トゲを抜いてくださいッ!
d0158464_20204373.jpg

ここから、谷中、上野、柴又の27000歩、怒涛の今日の散策が始まるって感z!
[PR]

by cafetakejr | 2011-07-24 10:00 | ┣travel


<< 谷中銀座      東京駅 >>