2011年 11月 05日
円覚寺(えんがくじ)
品川駅からJR横須賀線で『北鎌倉駅』にゴー!

昔ながらの風景。
d0158464_2022986.jpg

線路沿いの道を歩くと、円覚寺(えんがくじ)に到着って感z。
d0158464_2025426.jpg

階段を上ると、ナイスな空間が目の前に広がります。
d0158464_205235.jpg

門もでかいしッ!
d0158464_207355.jpg

門をくぐると本殿が出てきます。
d0158464_2095320.jpg

家族の健康を祈る。

今日は宝物風入というイベント的なモノが開催されていたのですが、建物内は田舎の蔵の香りがしました。

達磨像の絵があったのですが、親父の実家で見たことあるような、懐かしい作品でした。

お坊さんは、字も絵もうまいっすね。

宝物風入を堪能し、舎利殿への道中、妙香池ってのがありーの。

ここに、『虎頭岩』という虎の頭に見える岩があるのですが。。。
d0158464_20124818.jpg

見た角度が悪いかもしれないので、皆様、ぜひ実際に行って、チェキしてみてください。

ええ声が聞こえるので見てみると、お坊さんがお経を読んでいました。
d0158464_2014111.jpg

今日は『舎利殿』という国宝を一般公開しているということで、人も沢山いました。

舎利殿内は撮影禁止というわけで、ここから激写。
d0158464_20155216.jpg

国宝だから非公開というわけではなく、禅僧が毎日修行をしている場所なので一般公開していないらしい。

舎利殿の対面に、『如意庵』という家的なところがありーの。
d0158464_20183254.jpg

実家が『如意谷』という地名なもので、『如意棒』ですら反応してしまいます。

中はこんな感z。
d0158464_20195315.jpg

都会のお寺とは違い、せせこましさがなく、ナイスでした。

続いて、『建長寺』に向けて、時にはスタンドバイミー的に歩く。
d0158464_20223828.jpg

円覚寺では、階段や坂を歩きまくったもので暑い。

上を脱ぎ、半袖になろうかと、着ている早稲田大学Tシャツの話を親戚のおぼっちゃんにしていると。

ん?

あんたも着てきたんかぇッ!

危うく、ペアルックで公共の場を歩くことになるところだった。
[PR]

by cafetakejr | 2011-11-05 10:00 | ┣travel


<< 建長寺~前編      品川駅の郵便ポスト >>